高精細3Dプリントサービス

tel-mail

■ モデル樹脂材料一覧

当社が所有する機種では、以下の樹脂材料を使用した造形が可能ですが、材料の在庫状況により、お受け出来ない樹脂もございますことを予めご了承願います。詳細については、お問合せ下さい。

名称写真説明・コメント
《硬質樹脂Veroシリーズ》

VeroWhitePlus

物性表はこちら

硬質・白色

Veroシリーズの中で、標準的な樹脂です。
白色なので、癖が無く幅広い用途があります。

《硬質透明樹脂》

FullCure720

物性表はこちら

硬質・黄色透明

最もコストパフォーマンスに優れた樹脂です。
厚みをしっかり取れば、強度も十分にあります。

VeroClear

物性表はこちら

硬質・透明

磨くと透明に近くなる樹脂です。
物性はVeroシリーズの中では一番安定しています。

《ラバーライク(軟質)樹脂 Tangoシリーズ》 軟質樹脂のショア硬度A一覧表

TangoPlus

物性表はこちら

軟質・半透明(Shore27)

非常に柔軟性のある樹脂です。造形したての実物は写真より黄色身が薄く、経時変化で徐々に写真の色に近づきます。
ラバーライク樹脂はVeroシリーズを混ぜる事で硬さを調節する事が出来ます。

《高機能樹脂》

ABSライク

物性表はこちら

硬質・薄緑色
RGD515+RGD535で構成されるデジタルマテリアル(DM)

Connex260で使用できる樹脂の中で、強度、柔軟性、耐熱性などあらゆる面で最高にバランスの取れた樹脂です。

HighTemp

物性表はこちら

高耐熱樹脂・白色

耐熱性の最もある樹脂です。

DurusWhite

物性表はこちら

PPライク・半透明乳白色

硬質系樹脂の中では最も柔軟性のある樹脂です。

免責事項 個人情報保護方針
Copyright © 2013 3D-STUDIO.jp All Rights Reserved.